呑ちゃんの日々是好日

日々を大切にして残り少ない人生の日記をぼちぼち写真で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

前门锦绣庄宾馆 (チェンメンコートヤードホテル)

前門で2日間宿泊したホテル


清朝時代北京での代表的な裕福な民家で中庭を中心に四方に家屋があり、外からでは塀に囲まれた家屋に見える築200年の四合院をホテルに改装したチェンメンコートヤードホテル


ロビー
言葉があまり通じなかったが、フレンドリーな対応で良かった
宿泊者は中国人か欧米人が多く、日本からは呑一人


中庭








夜のホテル




奥がありかなり広いようだ。
明るい時に見て回れば良かった(._.)


125号室


鍵が古くロックかけるもコツがいる(^^;;




お湯もちゃんと出るし、シャワーと便器の間にカーテンもあり問題なし

感想
駅から近く、何処へ行くのにも便利
又、ホテル近くには食堂、レストランも多くある。
近くの小さな商店は、正札がなく外国人にはぼったくるので注意。
ちょっと離れてるが徒歩10分程のセブンイレブンで、買い物をした方がいい
惣菜等も売っており、好きなものを選んで、弁当にすることが出来る。
又、日本企業と言う事で、品質管理がしっかりしているので安心感がある。
スポンサーサイト

ホテル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<北京の旅 影山公園 | ホーム | 北京の旅 金山嶺長城>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。