呑ちゃんの日々是好日

日々を大切にして残り少ない人生の日記をぼちぼち写真で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

谷根千散歩

ベトナム中部の旅いよいよ帰国日の項があるけど、今日たまたまテレビで
谷根千の特番を観て、先月5月15日にブラブラ散歩したのを思い出し
今日は、皆さんと一緒に散歩しましょう(^o^)/

JR西日暮里駅より夜店通りから巡る
P1110127.jpg

P1110128.jpg

因みに昨年8月の夜店通り
DSC00231.jpg

DSC00232.jpg

DSC00233.jpg

DSC00237.jpg

DSC00240.jpg
こんなんやってました

P1110130.jpg
谷中銀座
平日で早い時間帯のためか、人通りが少ない

P1110131.jpg

P1110132.jpg

P1110137.jpg
此処のコロッケ人気があります

P1110138.jpg
w(゚o゚)w オオー!此処の惣菜はめっちゃ安い

P1110141.jpg
この辺りに貝塚があったそうです。と言うことはすぐそこまで海だったと言うことですね

P1110142.jpg
ペルシャ・トルコ料理を食べさせる人気のレストラン「ザクロ」

毎回覗くが、一人では入りずらかったが、念願かなって後日MFと行きました(*^0゚)v
P1030971.jpg

P1030972.jpg

P1030988.jpg

P1030990.jpg

P1030997.jpg
この日は、某テレビ局の取材があったので、ベリーダンスを楽しむことが出来た
普段は夜のみ行われる

P1040006.jpg
お昼のランチ、次から次から料理が出て食べきれませんでしたε= (^0^*)げっぷ♪

P1110149.jpg
夕焼けだんだん

P1110150.jpg
ここから路地へ少し入ると、昭和なアパートが

P1110153.jpg

P1110158.jpg
延命寺のシイの木(樹齢600年)「江戸名所図会」にも描かれている

P1110168.jpg

P1110166.jpg

P1110167.jpg
大黒山・経王寺(日蓮作と伝えられる大黒天が鎮守)
1868年の上野戦争の時、彰義隊を匿ったために新政府軍に攻撃されたときの
銃弾跡が山門に残る

P1110175.jpg

P1110178.jpg
本行寺(別名「月見寺」太田道灌が此処で月見をしたとか)

P1110183.jpg
「陽炎や 道灌どのの 物見坂」小林一茶の句碑

P1110184.jpg
「ほっと月がある 東京に来てみる 山頭火」

P1110197.jpg

P1110201.jpg
ブリキ店

P1110202.jpg

P1110204.jpg
朝倉彫塑館

P1110208.jpg

P1110209.jpg

P1110211.jpg
赤穂浪士所縁の寺「観音寺」
赤穂浪士・近松勘六行重と奥田貞右衛門行高はこの寺で修行していた文良と兄弟

P1110231.jpg
観音寺の築地塀

P1110217.jpg

P1110220.jpg

P1110221.jpg
有形文化財「スペース小倉」

P1110229.jpg

P1110234.jpg

P1110239.jpg

P1110240.jpg

P1110242.jpg

P1110243.jpg

P1110245.jpg

P1110246.jpg
少し脇道を入ると築昭和3年?忘れた~数棟有る

P1110247.jpg

P1110249.jpg

P1110250.jpg

P1110254.jpg
ビヤホールになっている

P1110258.jpg
この辺りは空襲から免れたのか?嬉しい~何時までも残して欲しいなと思う

P1110261.jpg
元銭湯ギャラリーとして使われている

P1110264.jpg

P1110265.jpg

P1110266.jpg

P1110268.jpg

P1110272.jpg
良い雰囲気の喫茶週末なんかは並んでるよ

P1110274.jpg
江戸時代から残る「吉田屋酒店」この場所に移築して展示

P1110275.jpg

P1110277.jpg

P1110284.jpg

P1110291.jpg

P1110293.jpg

P1110295.jpg

P1110346.jpg

P1110303.jpg

P1110306.jpg

P1110305.jpg
根津神社の門前町で、この辺りは遊郭があったそうだ

P1110307.jpg

P1110310.jpg

P1110312.jpg

P1110316.jpg

P1110319.jpg

P1110324.jpg
乙女神社

P1110328.jpg

P1110332.jpg

P1110337.jpg
ここから日本医科大学付属病院の脇から数分行くと、「吾輩は猫である」執筆した
夏目漱石の旧居跡が有り、そこから団子坂を千駄ヶ谷駅に向かって行くと
森鴎外記念館「観潮楼」があるけど、今回はスルーして

P1110345.jpg
今日は休みか?行列の出来る鯛焼き屋

P1110349.jpg
谷中方面へ戻る

P1110353.jpg

P1110354.jpg
口コミで外国人客の多い旅館「澤の屋」

P1110355.jpg
隠れ家的蕎麦や

P1110356.jpg
「丁字屋」建て替えてしまい、昔の趣が無くなってしまった( ▽|||)サー

P1110357.jpg
猫好きが集まる「ねんねこ屋」

P1110359.jpg
勝山藩下屋敷跡「大名時計屋敷」

P1110361.jpg

P1110367.jpg
みかどパン店のヒマラヤスギ

P1110372.jpg

P1110369.jpg

P1110373.jpg

P1110375.jpg
さんさき坂にある谷中小学校のレトロな時計塔

P1110378.jpg
山岡鉄舟や三遊亭円朝の墓がある「全生庵」
円朝が収集していた幽霊絵が保管されていて、夏には公開している

P1110381.jpg
とにかく谷中は、猫に関するお店が多い

P1110383.jpg

P1110382.jpg
永久寺・幕末・明治時代の戯作家「仮名垣魯文」の墓がある
お墓には「遺言本来空 財産無一物」と掘られている

P1110387.jpg

P1110388.jpg

P1110391.jpg

P1110393.jpg

P1110395.jpg
JR西日暮里駅から帰宅
とにかく未だ残る昭和の濃~い町でした
















スポンサーサイト

下町散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ベトナム中部の旅 最終日 | ホーム | ベトナム中部の旅 ホイアン散策>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。