呑ちゃんの日々是好日

日々を大切にして残り少ない人生の日記をぼちぼち写真で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

台湾の旅 羽田空港国際線ANAラウンジ

4月29日台湾へ発つ前に、羽田空港国際線ANAラウンジを散策と食事


出国して、先ず左方向へエスカレーターで4Fへ


あれ?空いている






うどんコーナー


此処で注文しますトッピングOK


先ずは
カレーを除いて他全種トッピングして
お饂飩をいただきます


そしてドリンクコーナーで


勿論麦酒をいただきます


シャンパンやウイスキー


ソフトドリンクや


日本酒














空いてるわけですJALよりの為か~
でも落ち着いて食事ができる


そしてもう1ヶ所へ






やはり混んでいました。写真撮影しにくかったので、ライス抜きのカレーを摘まみに、ビールをグビっといきました
さー旅たちますか!
もう既に帰ってるけど(^_^;)))
スポンサーサイト
空港ラウンジ | コメント:0 | トラックバック:0 |

台湾の旅 淡水散策 2

散策後半は、フライト時間を気にしながら歩き回る


紅樓餐廳
築100年以上のレストラン


馬偕博士の頭像(1844-1901年)


偕 医 館


淡水教会(1891年マッカイ博士により設立)






紅毛城門


紅毛城














紅毛城裏に回ると


真理大学


馬偕博士により創立




淡水海關碼頭(淡水税関ドック跡)


建物内に、展示があるようなので入ってみると


清代の海運歴史






洋樓




和平公園


日本家屋が見えてきた






一滴水記念会館






何で水上勉?
水上勉の生家を移築






滬尾砲台(1886年築造)










日本統治時代は、日本軍はりようしていたのだろうかと想いつつ






砲台跡は、工事修復中の為立ち入ることができなかった(/。\)


日本軍が活用したかどうか、資料は見つからなかった


新北忠烈祠
旧淡水神社跡(1939年)建立




この時期は多いねヘ(・・ヘ)。。


淡水漁人碼頭まで足を伸ばそうか、迷うが時間に余裕がないので、戻ることにした


バスを待つが何れに乗って良いのか解らず淡水河沿いを速足で






洒落たカフェレストラン


デートにいいね♪
夕焼けスポットらしい










焦りながら速足で




淡水駅の脇にセブンイレブン
こんなデッキのあるセブンイレブン日本で見たことないな~~


MRTに乗って






少し余裕持って松山空港に到着




此処で後ろから声が?
振り返ると、なんとw(゜o゜)w
Suzuさんが居るではないですか‼
見送りに来てくださいました。
感激で思わず( ;∀;)
しばし淡水散策の話をして(><*)ノ~~~~~


ラウンジで一杯呑んで


乗ったのは是ではないが📷
素晴らしい台湾又来るね(⌒0⌒)/~~



海外旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |

台湾の旅 淡水散策

5月7日台湾の旅も今日が最終日
帰国の時間まで淡水を散策することにした。


宿から路地を抜けたら、


華西街商店街
どうやらこの通りが華西街観光夜市かな?🐍やスッポン等が売られているらしい


朝早いこともあり、昨夜と違って閑散としている。静かだ…




お帰り…ん!それともこれからかな?




龍山寺(1740年)創建
本尊は聖観世音菩薩で天上聖母・文昌帝君(日本の天神らしい?)や関羽が祀られている詳しくはこちらで


因みに、日本統治時代に神社のように前両側に、石灯籠があったようだ




右から入って見ると
朝のお勤めお経を唱えている








左から出る


MRT龍山寺駅から




台北で淡水線に乗り換えて




車窓から


北投駅
温泉へは此処で乗り換えて、だけど今回時間がないのでスルー


淡水駅


ロッカーに荷物を預けて
サァー歩くぞ~♪


日本統治時代のSL


淡水老街へ向かう

P1030620_20150829015433c0d.jpg

P1030621_20150829015532e75.jpg
淡水の台所
























市場から路地へ入ると


石灯籠のある清水巌清水祖師廟(1937年建立)












山伏( ・◇・)?


路地向かいの福徳宮の方から懐かしい歌が聴こえてきたので


覗いてみたらおじさん、おばさんが🎤🎶


この先老街らしき建物がなさそうなので


戻って淡水河沿いに


年代物街灯






淡水老街とあるがらしき建物がない


天后宮




立ち入り禁止の所を気が付かないで入ろうとしたら、偉い剣幕で叱られ睨まれたので、逃げるように飛び出る


ここの裏が気になったので回って階段を上がるとあった


散策する








出入口オープンの床屋さん
了解得てΣp[【◎】]ω・´)パシャ




戻って河口の方面へ向かうと


木下静涯記念公園


上がってみると!朽ち果てた家屋と庭園跡


まさに、日々是好日です~
つづく




海外旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |

台湾の旅 萬華夜市

5月6日荷物を整理して、午後から台北へ移動


台中駅構内










車窓から








台北駅からMRTで


龍山寺へ
東京の浅草を例える龍山寺界隈は、清代に淡水川沿いでの貿易で栄えた繁華街で
華西街観光夜市や、萬華夜市がある。また、「紅燈區」と言う公娼婦(2001年頃廃止)
のいた赤線地帯があった為か、妖艶な雰囲気がある。
今回散策していないが、次回じっくり散策したい。
治安は良くないとのことで、注意したい。


怪しい商店街でのお誘いを退け、アーケードのある華西街を通り路地に入ると


本日の宿


一休憩して萬華夜市へ




先ずはここで


(^_^)/□☆□\(^_^)


美味しい♪


ある出入り口の張り込み(◎-◎;)


そして次へ移動



噂の亀山島で


(^_^)/□☆□\(^_^)


美味しい♪


これも


人の往き来の張り込み(笑)


これ食べたかな?


( -_・)?怪しい二人組


ぬ!




ぬ!ぬ!ぬ!


氷を調達に


コンビニへ




食べた~?


記憶になし!
それにしても(^_^)/□☆□\(^_^)の画像少なし?


( -_・)?怪しい


んー成立したか( -_・)?




海外旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |

台湾の旅 台中散策

5月5日ながさん、タカちゃん、リーダー、コバちゃん達は今日帰国で、
何か寂しくなってきましたが台中市内をあてもなく、一人で雨のなかを散策


お疲れさま~


先ずは台中駅へ


地下道を通り


朝からカラオケ


地域の集会場て感じのお寺?


雨も上がり


あてもなく


ただブラブラと


行き当たりばったりで


歩く~




日本家屋かな?
囲いがあって中に入れない






醒修宮




此方が正面入口?




詳しくは不明


あっちウロウロ


こっちウロウロしてると


犬も歩けば棒に当たる?
日本家屋にあたる🎵😍🎵


向かって右半分は廃墟


左半分は住人がいるようだ!


そろそろ駅方面へと向かうと


商店街に


まだ時間が早いのか人通りが少ない


婦人服結構安い




そして市場の中へ










市場のなかにお宮が
商売繁盛お祈りするのかな?


美味しそうに食べているので


安いし


食べてみた


うん美味しい♪


ガードを潜って
駅正面側に戻りホテルに向かう


日本統治時代の建物かな?


日本統治時代の旧吉本百貨店




彰化銀行(日本名称は彰化商業銀行明治38年創業)1938年竣工






(゜〇゜;)?????


ホテルに戻りロビーで


引退して、スケート場でなくここにいた‼


Suzuさんと、先日のガーデンレストランへ行くことになり


午前に通った商店街に寄って、工場みたいな裏口?


気になったので、入ってみると酒文化館
なる建物が…で


早速中へ


















日本建築




これも日本建築


この中で展示が?










日本に関係しているのかWebで調べたら
赤司初太郎が1914年に「赤司製酒場」設立
戦後「台湾省公売局第五酒造場」となり
1998年に移転した
この敷地を「台中文化創意産業園」として一般に開放している




行列のできる店


台湾で2番目に美味しいチャーハンとの事で買う


そこからテクテクとレストランへ


忠孝路夜市を通って




Googleマップで探して


やっとたどり着きました


レストラン名読めません


先ずは(^_^)/□☆□\(^_^)








台湾で2番目に美味しいチャーハン
んービミョーでした


このスープ美味しい♪


場所変えて(^_^)/□☆□\(^_^)
(゜Д゜≡゜Д゜)?だか記憶にない




多分ホテルの近くだったと思うが
恐るべし58°(;>_<;)
いよいよ明日は台北へ



海外旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |

台湾の旅 部屋でオフ会

鹿港から帰ってきて、ホテル近くのベトナム料理屋だったかな?テイクアウトして、呑は近くの屋台でお摘まみを調達


またまたコバちゃんの部屋で
(^_^)/□☆□\(^_^)
















乾杯して


また乾杯して
呑は(-.-)Zzz・・・・
リーダー、コバちゃんは
朝帰国の時間まで飲んで
ここで、皆さんと(;_;)/~~~
嵐が来てサッと去っていく静けさ
寂しい😣⤵
オフ会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

台湾の旅 鹿港散策

5月4日台中で合流した3名と共に6名で、鹿港(ルーガン)老街を散策する


ホテルから近いバス停留所の待合室で、食事する地元のかた?
バスに乗って


いきなり鹿港から
何故か車窓の写真なし(^^;


先ずはお昼の食事と言うことで店探し


店にアルコールは置いてないので、近くの店から缶ビールを調達して、先ずは🍺🎶🍺🎶🍺
ここでも店の写真がないσ(^_^;)?


各々が写真入りのメニューを見て


好きなものを頼んで


呑が注文したのは


どれだったか?


覚えてなく


たぶん、これだったと思う
何故かと言うと、海老が入っているから(^w^)


さて、何処から巡るか検討して


暑いなかを歩き出し






鳳山寺(1824年創建)






龍山寺(明末清初?に創建して1786年この地に遷建)




中国系の


派手派手さがなく


こんなわびさびが


呑は、好きだ


いい~ね~


お幸せに‼


観音菩薩?


振り替えって


そして


日本統治時代の


鹿港車駅跡


文祠・武廟(1811年創建)


1975年火災に遭い1985年に修復










つぎへ向け


ブラブラと


歩いていく~





摸乳巷


狭い路地のためすれ違うときに、乳と乳が触れ合うから摸乳巷と言うそうだ
うーん男同士では┐('~`;)┌












ここから九曲巷?


今何処にいるのか?


ただSuzuさんの後を追い


ついて行く


迷子のように


路地を


ぐるぐる


さ迷うように


歩く~と


十宜樓




表通りに出てきました(^o^)






食事した店のところに戻り


隘門(1830年創建)


地域保全のため門が造られた
唯一ここしか残っていない












南靖宮(1783創建)




新祖宮(1788年創建)




沖縄でよく見かける












通って来た商店街を振り替える


創業100年の老舗?


天后宮(明末清初?創建1725年遷建)














\(◎o◎)/眼から腕が~~


干支の人形


虎年?




今年は干支は?抜けている


ここに


居ました




振り替えって








鬼?


媽祖


此方も鬼?
媽祖の両脇に立っている仁王みたい?


帰る時間になりましたバスのなかで一眠りして、そして

海外旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |

台湾の旅 台中でオフ会

台中で、楽しみにしていたオフ会
Suzuさんの地元の若いフレンド💓😍💓えんちゃんと、あいちゃん達と合流して




台中での宿はラブホみたいな?(笑)
ここからえんちゃんと、あいちゃんの案内でガーデンレストランへ
レストランのΣp[【◎】]ω・´)がない


でもって(^_^)/□☆□\(^_^)


料理はえんちゃん達にお委せして
























豊富な料理をつまみながら
料理名わかりません


58°(;>_<;)も


(^_^)/□☆□\(^_^)
えんちゃん、あいちゃん有り難うございました🎵とても美味しく、楽しくいただきましたよ~m(__)m
そして時間が来たので、解散して


ホテルのコバちゃんの部屋で
(^_^)/□☆□\(^_^)


全員揃ったところでまたまた
(^_^)/□☆□\(^_^)
そして、夜は更ける?イヤ明ける
皆さんお疲れさま~


オフ会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

台湾の旅 彰化

午後からSuzuさんと合流して台中へ
途中下車して彰化散策










駅構内に日本統治時代からの、台南駅の写真が展示されている




事故があったらしく、遅れているようだが、台北行きの列車を優先したようだ






コバちゃんと合流して


日本家屋っぽい商店街を歩き


行ったり来たりして




地下道を通り


日本統治時代1922年(大正11年)築造の産業遺産


他に、台北・新竹・高雄港・嘉義にもあったが、1994迄に解体された


此処も解体の予定だったが


地元民や鐵道ファン達の保存運動で


唯一残った彰化扇型車庫






SLも有ると期待したが、無かった(>_<)


機関車の部品を使って、できたロボットと言うか、人形?


バスに乗ることなく


暑いなかテクテクと


Googleマップを見ながら


日陰をわたりながら




山を登っていくと


見えてきました




八卦山大仏風景区(公園)


高さ22メートルの大仏「釈迦摩尼仏」


大仏の中に入ると


釈迦が誕生して


修行して


仏になるまでのストーリー


お寺のようだが、其処までいく気がしなかった


庶民の憩いの場のようだ




彰化市街を一望


振り替えって大仏


下山途中に滝のような


渓流のような、水がなく渇れている
今年は水不足で放水していないようだ
沿って下っていき


1895八卦山抗日保台史跡館に
日清戦争後下関条約で、台湾を領土としたが、台湾人が反発して1895年8月此の地で抗日戦争「八卦山抗日之役」が展開された。そうした郷土防衛の戦士を偲んで戦史館が設置された






一通り見て周り駅へと向かう


途中に「彰化孔子廟」があったので覗く








彰化駅から


台中で、ながさん、タカちゃん、リーダー、本間ちゃんと合流そして~


海外旅行 | コメント:2 | トラックバック:0 |

台湾の旅 台南最終散策

5月3日今日は、午後から台中へ移動
その前に午前中もう少し台南散策
今日は、日本の統治時代の建築物を観る


北極殿(1665年建立)
玄天上帝を主祀とする大上帝廟








日本家屋?河豚料理屋


呉園藝文中心(日本統治時代1911年築旧台南公会堂)
早朝のため拝観できない




日本料亭「柳屋」(1934年)
復元して柳を解体して十八卯茶屋という名でカフェを営業しているようだ


呉園「台湾商人による中国式亭園」






行列のできるお店


朝食


旧台南測候所(1898年築)


太平境キリスト教会
(1902年宣教師マックスウェル医師により建立)


鳳凰木(樹齢105年)


台南消防署(1938年竣工)
台湾でも119番なんですね!


国立台湾文学館(1916年築旧台南州庁)
2003年10月17日文学館として正式に開館する


旧台南警察署(1896年築?)


永華宮の門?


府中街(400年もの歴史がある)




永華宮
門を抜けてすぐの露地に入るとありました






此処もまたお祭りです

台南孔子廟(1665年鄭成功の子鄭経が創設台湾最初の孔子廟)へ

東大成坊「全臺主學」台湾における学問の発祥の地




礼門義路
「夫れ義は、路なり。礼は、門なり。惟君子のみ能く是の路に由り、是の門を出て入るべし」
意味は、「君子は義の道を歩むことにより、礼を尽くす」だそうな








大成門はまだ閉まっているので


愛國婦人館へ移動此処も時間が早いので入館できず

戻ったらちょうど門が開くここから有料

中に入ると壁に黄色い短冊?
願い事を書いてかけるらしい










大成殿
孔子を祀っている








武徳殿(昭和11年落成)
現在忠義国民小学校の講堂として使われている




旧台南山林事務所「葉石涛文学記念館」


ここは何処?(*_*)


喫茶店でしたヽ(*´▽)ノ♪












林百貨(2010年より修復を始め13年1月完成)
1932年山口県出身の林芳一氏が百貨店を創立


旧勧業銀行(昭和12年)


鄭氏家廟






















台灣首廟天壇
正面からのΣp[【◎】]ω・´)がない(^^;;












悪いところを直す?
終了後気持ちいいと、いっていたような






料亭「鶯料理」(1923年)
2013年7月復元して一般公開

P1020723.jpg










復元公開の反対垂れ幕?












懐かしい~スクーター


ホテルに戻り、一休憩して次へ
海外旅行 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。